肌だけじゃもったいない!ナチュラルオーケストラは髪に艶を出す!

肌だけじゃもったいない!ナチュラルオーケストラは髪に艶を出す!

正真正銘のオーガニックオイルであるナチュラルオーケストラはお肌の保湿に最適です。

 

オイルなのにべたつかずサラっとした使い心地が使った人たちを虜にしています。

 

実はこのオイル、お肌だけでなく髪にまで使えるんです!

 

ナチュラルオーケストラのホホバオイルなら、つやつや髪に現れる天使の輪をもたらしてくれることでしょう♪

 

 

目次
開く閉じる

 

ナチュラルオーケストラは真のオーガニック!天然のパワーが凝縮!

 

オーガニックとは、農薬や化学肥料、化学薬品などに頼ることなく、自然本来の力をありのまま生かした加工や生産方法のことを意味します。

 

海外ではオーガニック化粧品として市場に出すにはオーガニックの認証機関に認められることが必要です。

 

統一された基準を満たしていれば本当のオーガニックだと安心できますね。

 

厳しい基準をクリアして初めてオーガニックとして販売することができるのです。

 

例えば、原料の栽培には3年以上農薬や化学肥料を使っていない土地を使わなければならない、遺伝子組み換え原材料を使用しない、合成添加物の使用制限など。

 

これらをクリアできれば正真正銘、信頼できるオーガニックになれるのです。

 

それに比べて日本は、というと実は化粧品に対してのオーガニック認証機関はありません。

 

そのため、それぞれの企業がそれぞれの基準でオーガニックを定めています。

 

ナチュラルオーケストラでは、海外のオーガニック認定を受けています。

 

フランスのECOCERT、ヨーロッパのCOSMOSの認定を受けたホホバオイルを販売しています。

 

そうです! 実に厳しい審査の数々を乗り越えて!

 

ホホバオイルの原料は1年で20mlの降水量しかない過酷な環境でも生き抜く力を持つホホバの木の種油です。

 

別名、枯れない木とも言われています。

 

このホホバの木には、豊富なビタミンが含まれています。

 

ホホバオイルに加工する際、生産性を高める為に多くは加熱処理されます。

 

加熱によりこのビタミンたちは破壊されてしまいます…。

 

しかし、ナチュラルオーケストラは違います!

 

低温圧搾法という非加熱の製造方法を用いている為、ビタミン群は破壊されません。

 

まさに自然のパワーがそのまま凝縮されています!

 

 

正真正銘のオーガニックですからどんな肌質、髪質の方にも使うことができます。

 

大人はもちろん、赤ちゃんにも使えるので家族みんなで使えます♪

 

自分の為、家族の為、信頼できるものを選びたいですよね。

 

化学薬品で溢れた世の中。これらは土を汚し、水をも汚しています。つまりそれは地球を汚すことに繋がります。

 

地球あっての私たちであるのにそれで良いのでしょうか…?

 

オーガニックを選ぶということは地球に優しい選択をすることにもなるんです。

 

こんな髪の毛の悩みに最適なんですよ♪

 

髪の毛は紫外線やドライヤーやコテの熱、乾燥など、様々なダメージを受けています。

 

そのままにしているとパサパサになったり、抜け毛が多くなったり、ダメージヘア気になりますよね。

 

オイルを頭皮に染み込ませ、マッサージすれば頭皮を柔らかくすることができます。

 

頭皮が柔らかくなると血行が良くなります。

 

血行が良くなると新陳代謝が高まり頭皮のターンオーバーがしっかりと行われます。

 

毛穴が元気になると髪質は格段に良くなるんです!

 

頭皮は自分で確認しにくいので気付きにくいですが、実は意外と汚れています。

 

汚れの原因は主に毛穴から出た皮脂です。

 

毛穴が詰まると髪の毛を作る役割を持つ細胞の働きを弱めてしまいます。

 

それが抜け毛の原因にもなってしまうのです。

 

頭皮に使うオイルですから、やはり何でも良いというわけにはいきません。

 

そこでナチュラルオーケストラの出番です。

 

真のオーガニックオイルですので文句なしです♪

 

頭皮に抜け毛やパサつきで悩んでいる方には、ナチュラルオーケストラのホホバオイルがおすすめです。

 

 

シャンプーの前、後に使えば簡単艶髪仕上げ!

 

ナチュラルオーケストラはお肌だけでなく髪にも使える!

 

と冒頭でお伝えしましたが、具体的にどのような順番で使えば良いのかご紹介いたします。

 

まずシャンプーの前にオイルをつけて揉み込むようにマッサージします。

 

マッサージはこすらず優しくが鉄則です!

 

しばらく時間を置いて馴染ませてからシャンプーをしてみましょう。

 

いつものシャンプーなのに泡立ちの違いを感じるはずです♪

 

タオルで優しく水分を拭き取った後、仕上げにオイルを数滴馴染ませからドライヤーでしっかりと乾かしてください。

 

タオルドライする際はゴシゴシと力を入れると摩擦で髪を傷めてしまうので気をつけましょう!

 

毛先に特にダメージを感じる場合は、毛先に重点的にオイルをつけると良いでしょう。

 

ドライヤーをかける前にオイルをつけることで、ドライヤーの熱ダメージを和らげてくれる効果もあるんです。

 

ナチュラルオーケストラはこの様な使い方ができます。

 

パサつきが落ち着いて、しっとりツヤツヤな髪に仕上がりますよ♪