ナチュラルオーケストラが固まるのは天然品質だから!

ナチュラルオーケストラが固まるのは天然品質だから!

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、他のホホバオイルとは全く違います。

 

厳選された原料だけを使用、コールドプレス製法でビタミン類などを損なわずに商品化してあります。

 

見た目も一般的なホホバオイルが透明なのに対して、ナチュラルオーケストラは黄金色をしています。

 

余計なものが一切入っていないので、オイルそのものの特性として固まってしまう場合があります。

 

でも大丈夫。常温で1日置くことで元通りになりますし、品質も変わりません。安心して使えますね♪

 

目次
開く閉じる

 

手を加えない天然のホホバオイル

 

昔から、ホホバオイルは美容によいと言われてきました。

 

アトピーやニキビなどの敏感肌にも使えて保湿力も高く、シワやシミなどアンチエイジング効果も期待できます。

 

そして腐りにくい性質なので、防腐剤の代わりとして使われることもあり、それは「奇跡のオイル」と呼ばれるほど。

 

安定性が高く、酸化しにくいのでほぼ品質が変わることはありません。

 

そんな万能コスメにもなるホホバオイルですが、現在は様々なメーカーがホホバオイルを販売しています。

 

原料の産地もさまざま、製法もさまざま、価格もさまざまで、どれを選べばよいのか分からないという方もいらっしゃるでしょうね。

 

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、他のホホバオイルとは全く違います。

 

厳選されたホホバ種子のみを使用し、コールドプレス製法によって最高品質のオイルに仕上げました。

 

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、フランスとヨーロッパの2つのオーガニック認証機関で認められた、完全オーガニック。

 

2つの認証機関で認められたのは、日本ではナチュラルオーケストラだけなので、その実力は折り紙付きですよね♪

 

また、非精製なのでビタミンやミネラルが無くならずそのまま入っているので、肌が喜ぶ成分がたっぷり含まれています。

 

ナチュラルオーケストラが固まっちゃった!どうすればいいの?

 

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、100%オーガニックの厳選されたホホバ油しか入っていません。

 

もともとホホバオイルは酸化しにくく、腐りにくい性質を持っているので、防腐剤なども一切入れる必要がないんです。

 

完全オーガニックなので、肌荒れを起こしている方や赤ちゃんの肌にも安心して使えますが、反対に問題点も…。

 

それは「固まる」ということです。

 

余計なものが入っていないからこそオイルの特性上、10度以下になると固まってしまうんです。

 

固まってしまうと、使うこともできないし困りますよね。

 

でも、安心してください。常温で一日置くことで、液体に戻ります!

 

それに、固体になっても品質自体には変わりないので、引き続き安心して使うことができますよ。

 

夏場、暑いと思ってホホバオイルを冷蔵庫などに入れることは、絶対にしないでくださいね!

 

保管時の注意点|常温の場所に置くだけ!

 

一時、化粧水や乳液などのスキンケア用品を、冷蔵庫などの冷たい場所に保管すると、長持ちするとウワサになりましたよね。

 

とても冷たいので、特に暑い夏場なんかは付けると気持ちがよくて、肌も引き締まったような感じになるので、実際に冷やして使う方もいらっしゃったでしょう。

 

ですがナチュラルオーケストラのホホバオイルは、冷やすのはNGです。

 

なぜなら、オイルが固まってしまうから。

 

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、余分なものが一切入っていない100%オーガニックオイルです。

 

オイルの特性上、10度以下に冷えると固まってしまうので、注意が必要です。

 

でも、もしも固まってしまったら…って不安ですよね。

 

仮に固まったとしても、問題はありません。

 

常温で一晩おいておけば、液体に戻りますよ!

 

固まったとしても、オイルの美容効果が無くなることはありませんし、品質に影響はないので安心してくださいね。

 

ナチュラルオーケストラのホホバオイルは、小さな小瓶に入っているので、場所をとらずにどこにでも保存できます。

 

携帯するにも便利でしょう♪